カテゴリ書出

コマンド概要

指定したカテゴリの内容を任意の順番でExcelに書き出します。

対応製品
AX-PlannerAX-DDAX-STAX-CM
AX-CostAX-FMAX-FamilyAX-DM
対応製品
AX-PlannerAX-DD
AX-STAX-CM
AX-CostAX-FM
AX-FamilyAX-DM
動画

準備中

サンプルデータ

ダウンロードするにはログインが必要です

操作解説
STEP
選択

[AX-DD]タブ > [EXCEL連携]パネル > [集計表書出]コマンド下部をクリックし、ドロップダウンメニューから[カテゴリ書出]を選択します。

解説時のタブ名は一例であり、他の製品でも利用することができます。詳しくは製品案内の中にあるコマンドリストでご確認ください。

STEP
選択

書き出し対象となるカテゴリ要素を、[プロジェクト全体の要素][現在のビューにある要素]のどちらか選択します。

STEP
選択

ダイアログが表示されます。左枠から対象とするカテゴリを選択します。

STEP
選択

書き出し対象のパラメータが[タイプ]パラメータか[インスタンス]パラメータかを選択します。

STEP
選択と整理

中央枠から対象とするパラメータを選択します。
右枠内のパラメータを書き出す順番に整理します。

パラメータを右枠に移行すると、カテゴリとタイプ・インスタンスを変更できなくなります。
カテゴリを変更する場合は右枠を一度空の状態にすることにより、再度カテゴリ、タイプ・インスタンスを変更することができます。

STEP
保存先を指定

Excelのファイル名と保存先を指定します。

STEP
確認

完了ダイアログが表示されます。
[はい]を選択すると、作成したExcelを開きます。

STEP
END

書き出し対象の[カテゴリ]、[タイプ]、[[インスタンス]の別、パラメータの並び順設定をテキストファイルとして書出/読込することもできます。